ウッドデッキの利用・活用

近年は多くの家でウッドデッキが設置されていますが、
ほとんど活用・利用することなくいわばデッドスペースになっている家庭が多いのも事実です。

 

このサイトではウッドデッキがどのように活用されているかを列挙して紹介します。

 

ウッドデッキを有効に活用できていない方は、
ぜひそれぞれの活用法の実践にトライしてください。

 

・セカンドリビングとして活用:
シートを敷くなどの少しの工夫で読書・日光浴・ペットと遊ぶなどセカンドリビングとして、
普段リビングで行っていることには何にでも利用可能です。

 

・洗濯物や布団干し場として活用:
日当たりが良いので毎日の洗濯物や布団干し場として利用できます。
とくに手すりや目隠しがあれば、近隣からの視線を気にしないで安心して活用できます。

 

・屋外での飲食の場として活用:
友人や仲間とのお茶や食事をはじめバーベキューなどに活用できます。
家に居ながらにして野外活動や生活の感覚を味わえます。

 

・息抜きの場として活用:
ウッドデッキでのアルコールやお茶は気分転換や息抜きに最適です。
青空の下や星空の下での息抜きの場として活用できます。

 

・収納スペースとして活用:
ウッドデッキにはデッキ部分だけではなくゲッ木の下の空間部分を含め、広い収納場所があります。
子供用プール、室内犬のトイレなどリビングルームに置ききれないものにも利用できます。

 

・ガーデニングに活用:
ウッドデッキは日当たりが良いので、特に庭のない家庭にとっては花や野菜を育てるのに最適の場所です。
また周りに緑の少ない家では、ウッドデッキの中に植樹スペースをつくって緑を楽しめます。

 

まだまだいろいろな活用法があります。
活用法についてはご近所に迷惑をかけなければ何の制約もないのですから、
あなたなりの活用法も考えてみたいものです。